まちづくり・ユニバーサルデザイン・防災・住まいと暮らしのNPO
現在の位置:トップページ > 新着情報 > 2012 > 8月

新着情報

「第5回 おかやまUDたてものコンテスト」応募建物を募集します!

1 趣旨
 誰もが利用しやすいユニバーサルデザイン(UD)(※)たてものの普及促進のため、身近にあるUDに配慮した建物を募集し、優れた事例を表彰することにより、県民の関心を高めるなど、UDたてものの普及啓発を図るとともに、UDまちづくりを推進する。

(※)ユニバーサルデザインとは
 年齢、性別、能力、国籍などにかかわらず、すべての人にとって安全・安心で、利用しやすいように、建物、製品、サービスなどをデザインするという考え方。

2 募集内容
 このコンテストは、誰もが利用しやすいUDたてものの普及促進のため、それぞれの地域で身近な建物で、出入口、通行スペース、トイレなどの「使いやすさ」や、案内表示などの「分かりやすさ」、休憩・待合スペースなどの「心地よさ」の3つの視点で特にUDに配慮した事例を募集する。

3 募集基準
(1)UDに配慮した建物で岡山県内に完成しているもの。ただし、戸建専用住宅及び県有施設は除く。
(2)規模、築年数及び工事種別(新築・増築・改修)は問わない。
(3)応募者は建物の所有者、管理者、設計者又は、施工者とする。ただし、所有者以外の者が応募する場合は、事前に所有者の同意を得ること。
(4)現地視察、ヒアリングが可能な建物であること。
(5)第1~4回(平成20~23年度)入賞建物は応募できない。

4 募集期間
 平成24年9月3日(月曜日)~平成24年10月5日(金曜日)(当日の消印有効)

5 応募方法等
(1)応募書類の提出
  ア 次の応募書類を募集期間内に郵送又は持参により提出すること。
  (ア)応募用紙
    応募建物の外観の写真を添付し、建物名称、応募者氏名、応募者区分、連絡先、建物用途のほか、特にUDに配慮したポイントを記入したもの。
  (イ)UD自己診断シート
    応募建物について、各チェック項目に該当する場合は「レ」印を記入し、特に工夫のある箇所についてはその内容を記入したもの。また、これに対応する写真を添付したもの。
  イ 応募書類の作成に当たっては、「記入見本」を参考とすること。
(2)応募書類の提出先
  NPO法人まちづくり推進機構岡山
  〒700-0813 岡山市北区石関町2-1
  Tel:086-803-3361 Fax:086-803-3362
  URL:http://www.ubusuna.jp/
  ※土・日・祝日は休館。平日10時から17時まで受付。
(3)複数建物の応募も可とする。
(4)募集チラシ、応募書類は、下記11において配布する。(下記11に記載するホームページからダウンロードできる。)
(5)提出物の作成及び送付などに要する費用は、応募者の負担とする。
(6)応募書類は返却しない。

6 審査方法
(1)審査手順
 ア 審査委員が、応募書類をもとに書類審査を実施し、入賞候補建物7点程度を選定する。
 イ 選定した入賞候補建物について、審査委員による現地視察を行うとともに、県民投票を実施する。
 ウ 現地視察及び県民投票の結果をもとに、審査委員が入賞建物を決定する。
 ※審査に当たっては、出入口、通路、トイレなど「使いやすさ」の視点、そのほか案内表示など「分かりやすさ」の視点、休憩・待合スペースなど「心地よさ」の視点の3つの視点から総合的に行う。
 ※県民投票は、UD体験ワークショップ及びUDほっとステーションのほか、県内3ヶ所程度で実施する。
(2)審査委員
 ○審査委員長
  後藤義明(岡山理科大学工学部建築学科 教授)
 ○審査委員
  伊藤洋子(岡山県建築士会女性部会部長)
  鈴木鈴子(第2期UDリーダー)
  福島隆明(バリアフリ-アドバイザ-) 
  水田弥一郎((公財)岡山県老人クラブ連合会会長)
  渡辺知美(岡山県県民生活部くらし安全安心課長)
  畑めぐみ(岡山県土木部都市局建築指導課長)

7 表彰等
(1)入賞発表
 平成25年1月中旬
(2)表彰式
 平成25年2月上旬
(3)表彰の種類(いずれも県知事名による表彰状)
 ・最優秀賞 1点程度(賞状及び銘板)
 ・県民賞(県民投票の結果を重視したもの) 1点程度(賞状及び銘板)
 ・優秀賞 2点程度(賞状及び銘板)
(4)審査結果は入賞者に直接連絡する。
(5)応募者は審査結果について異議を申し立てることはできない。
(6)表彰の対象者は、所有者及び所有者以外の応募者とする。

8 留意事項
(1)応募建物のうち、入賞候補建物に選定された建物の応募書類(個人の情報に関する部分を除く。)は、県民投票の実施期間中に限り、各投票所において投票者が閲覧できるものとする。
(2)入賞建物は、施設名、所有者名(応募者が所有者以外の場合は応募者名)、写真(内観・外観)、建物概要及び講評を県ホームページ等で公開する。
(3)応募建物の被写体に人物が含まれる場合、主催者は肖像権侵害等の責任は負わない。
(4)第三者からの権利侵害等の苦情についてはすべて応募者の責任とする。
(5)建築確認等必要な手続きを経て整備されているものに限る。

9 その他
 本コンテストの応募用紙で知り得た個人情報は、本事業に係る業務を行う目的以外には利用しない。

10 主催等
(1)主催
   岡山県
(2)共催
   NPO法人まちづくり推進機構岡山
(3)後援
  (社)岡山県建築士会
  (社)岡山県建築士事務所協会
  (社)日本建築家協会中国支部岡山地域会
  (一社)日本建築学会中国支部岡山支所
   岡山建築設計クラブ

11 お問い合せ先、応募書類等の配布、応募書類の提出先
 お問い合せ先、応募書類等の配布、応募書類の提出先
   NPO法人 まちづくり推進機構岡山 事務局(担当:永松)
   〒700-0813 岡山市北区石関町2-1
   Tel:086-803-3361
   Fax:086-803-3362
   URL:http://www.ubusuna.jp/

 応募書類等の配布
   岡山県土木部都市局建築指導課街づくり推進班(県庁6階)
   〒700-8570 岡山市北区内山下2-4-6
   Tel:086-226-7504
   Fax:086-231-9354
   URL:http://www.pref.okayama.jp/page/287219.html

コンテストの実施要領等については下記よりダウンロードしてください。

応募用紙(PDFファイル)
応募用紙(WORDファイル)

応募用紙(記入見本)(PDFファイル)

自己診断シート(PDFファイル)
自己診断シート(EXCELファイル)

自己診断シート(記入見本)(PDFファイル)

募集ちらし(PDFファイル)

実施要領(PDFファイル)

たてものコンテストチラシ