まちづくり・ユニバーサルデザイン・防災・住まいと暮らしのNPO
現在の位置:トップページ > 新着情報 > ユニバーサルデザイン

新着情報

平成26年度「生き活き岡山大賞」を受賞いたしました!

「生き活き岡山大賞」は、すべての県民が明るく笑顔で暮らす「生き活き岡山」の実現に向けて、県民、ボランティア・NPO、企業等との協働を推進するため、各地域で展開されている協働の取り組みのうち、先駆的で他の模範となる事例を行っている団体を表彰しています。

まちづくり推進機構岡山では、「ユニバーサルデザインまちづくり」の取組が評価されての受賞です!

詳細は、岡山県のホームページでもお知らせしています。
http://www.pref.okayama.jp/page/391366.html

今回の受賞を機に、さらに邁進してまいりますので、よろしくお願いいたします!

 

生き活き岡山大賞表彰状

posted by admin | まちづくり, ユニバーサルデザイン, 全体 | 2014/07/09 - 17:09 |

「笑顔がもたらすビューティフルビジネス」

テレビ「世界一受けたい授業」に出演されている赤池 学(あかいけまなぶ)先生 岡山で講演
【講演内容】
 ビジネスの分野で「クリエイティング・シェアード・バリュー(CSV)」という
 公益と事業益を両立させる活動が注目を集めています。
 「世の中にとって正しい形」とは何でしょうか?
 身近な商品や施設だけにとどまらずに、
 ビジネスモデルや社会システムに至る幅広い分野で、
 正しい形(価値)について答えるキーワードをお話いただきます。

【とき】
 平成26年2月6日(木曜日)18:30~20:00

【ところ】
 岡山県立図書館 2階 多目的ホール

【申込方法】
 ・郵送、FAX、または電子メールにてお知らせください。
 ・電子メールの場合は、氏名、住所(市町村名のみ)所属を記入し、
  件名を「UDセミナー参加申込」として下記申込先まで送信ください。

【申込先】
 NPO法人まちづくり推進機構岡山
 〒700-0813
 岡山市北区石関町2-1(土・日・祝日定休)
 TEL:086-803-3361
 FAX:086-803-3362
 email:machiken@amber.plala.or.jp

ユニバーサルデザイン・セミナー チラシ PDFファイル

【終了いたしました】

 

posted by admin | ユニバーサルデザイン, 全体 | 2014/01/15 - 16:11 |

 第5回UDたてものコンテスト 受賞建物が決定しました!

 

誰もが利用しやすいユニバーサルデザイン(UD)建築を推進するため、利用者の様々なニーズに配慮して建物の出入口、トイレ、通行スペースなどのUD化を図った建物の事例を、平成24年9月3日~10月5日まで募集したところ22件の応募がありました。学識経験者等で構成される審査委員会における厳正な審査の結果、次のとおり受賞建物が決定されましたのでお知らせします。

 

1.審査総評

  01【総評】

  

2.受賞建物(建物名をクリックすると講評をご覧いただけます)

  02【講評・最優秀賞】津山市立東小学校

  03【講評・県民賞】アリオ倉敷

  04【講評・優秀賞】高梁中央病院

  05【講評・優秀賞】にいや内科クリニック

  

3.第5回UDたてものコンテスト 表彰式

2月13日(水曜日)18時5分より、岡山県立図書館 2階 多目的ホール(「ユニバーサルデザイン・セミナー」会場)にて表彰式を行います。会場では、「『豊かな心のおもてなし』~ユニバーサル・サービス~」と題して、講演やUD取組の企業発表があります。 

ユニバーサルデザイン・セミナーにご参加ください!

 ユニバーサルサービスとは?

あらゆるお客様へのサービスが充実させていくことが求められる背景とは?

すべてのお客様にご満足いただくため、信頼をいただくためには、今、何が必要なのでしょうか?

“すべての人へのサービス”“心のユニバーサルデザイン”の視点から分かりやすくお話をいただきます。

■講演

「豊かな心のおもてなし」~ユニバーサルサービス

 講師: 紀 薫子(きの かおるこ) 氏

    「全国ユニバーサルサービス連絡協議会」代表

2001年 東京都「心の東京塾」チーフアドバイザー就任                                     

2004年 全国ユニバーサルサービス連絡協議会発足時より事務局長2006年より同会代表    

2004年 茨城県「いばらきユニバーサルデザイン研究会」委員就任                  

2008年~静岡県ユニバーサルデザイン大賞委員(2009年~2010年副委員長)

静岡県ユニバーサルデザインアドバイザー、熊本県UDやまさちアドバイザー、京都市ユニバーサルデザインアドバイザーを務めるほか、ユニバーサルサービスの普及に向け活動し、全国の自治体や企業で数多くの指導実績を有する一方で、2年間ボストンで最新の研究に従事。2008年8月ボストンより帰国。

<専門分野>

 ユニバーサルサービス接客、介助技術演習、育児支援ワークショップ 等 

■日時

 平成25年2月13日(水)18:00~20:15

 

■会場

 岡山県立図書館 2階 多目的ホール(定員100名)

 岡山市北区丸の内2丁目6-30 (TEL)086-224-1286

■タイムスケジュール

<18:00~18:25>

 「第5回 おかやまUDたてものコンテスト」表彰式

 ユニバーサルデザイン(UD)に配慮された建物のうち、「使いやすさ」、「分かりやすさ」、「心地よ  さ」の3つの視点で特に優れた建物を表彰します。  

<18:30~19:40>

 「豊かな心のおもてなし」~ユニバーサルサービス

  講師 紀 薫子氏  「全国ユニバーサルサービス連絡協議会」代表

<19:45~20:15>

 UD取り組み企業発表

 ・季譜の里                                                        

 ・トマト銀行                                                       

 ・山陽新聞

■参加

 無料

■申込方法

 ・郵送、FAXの場合は、下記申込書にご記入の上お知らせください。

 ・電子メールの場合は、氏名、住所(市町村のみ)、所属を記入し、表題を「UDセミナー参加申込」として下記あて先まで送信ください。

■申込締切日

 平成25年2月9日(土)必着

■申込先

〒700-0831岡山市北区石関町2-1

NPO法人まちづくり推進機構 岡山(土・日・祝日定休)

TEL:086-803-3361

FAX:086-803-3362

電子メール machiken@amber.plala.or.jp

 

ダウンロードはこちら

 

posted by admin | UDたてものコンテスト, ユニバーサルデザイン, 全体 | 2012/12/27 - 13:50 |

1 趣旨

 岡山県では、ユニバーサルデザインの考え方を取り入れた建物の普及に取り組んでおり、その一環としてUD体験ワークショップを開催します。
 参加者の皆さんには、車いす体験、高齢者疑似体験、アイマスク体験など様々な人の立場に立って建物を利用していただき、気付いたことや感じたことを、参加者全員で共有しようという催しです。
※ユニバーサルデザイン(UD)は、年齢、性別、能力、国籍などにかかわらず、全ての人にとって安全・安心で利用しやすいように、建物や商品などをデザインする、という考え方です。

2 開催日時

 平成24年11月14日(水曜日) 13時00分~17時00分

3 開催場所

 岡山シンフォニーホール及び上之町商店街

4 対象者

 建物の設計・施工・管理業務や、窓口・接客サービス業務に携わる方のほか、UDに興味をお持ちの方を対象とします。

5 募集定員 

 40名(先着順)
 ※申込期間内に定員に達した場合は、参加申込をお断りすることがあります。

6 参加申込期間

 平成24年10月1日(月曜日)から平成24年11月7日(水曜日)まで

7 参加申込方法等

(1)参加申込方法
  参加申込用紙(チラシ)に氏名、連絡先住所、電話番号を記入し、Fax又はメールによりお申し込みください。

(2)参加申込先
   NPO法人まちづくり推進機構岡山
     〒700-0813 岡山市北区石関町2-1
     Tel:086-803-3361
     Fax:086-803-3362
     URL:http://www.ubusuna.jp/
     E-mail:machiken@amber.plala.or.jp

     ※土・日・祝日は休館。平日10時から17時まで受付。

(3)参加申込用紙(チラシ)は、下記8にて配布します。(下記8に記載するホームページからダウンロード可能。)

8 お問い合せ先、参加申込用紙(チラシ)等の配布、参加申込先

NPO法人 まちづくり推進機構岡山 事務局(担当:永松)

 〒700-0813 岡山市北区石関町2-1
  Tel:086-803-3361
  Fax:086-803-3362
  URL:http://www.ubusuna.jp/
  E-mail:machiken@amber.plala.or.jp

参加申込用紙(チラシ)等の配布

 岡山県土木部都市局建築指導課街づくり推進班(県庁6階)
  〒700-8570 岡山市北区内山下2-4-6
  Tel:086-226-7504
  Fax:086-231-9354

9 参加申込用紙(チラシ)のダウンロード

参加申込用紙(チラシ)は、ここからダウンロードしてください。

posted by admin | UDたてものコンテスト, ユニバーサルデザイン | 2012/10/10 - 10:27 |

「第5回 おかやまUDたてものコンテスト」応募建物を募集します!

1 趣旨
 誰もが利用しやすいユニバーサルデザイン(UD)(※)たてものの普及促進のため、身近にあるUDに配慮した建物を募集し、優れた事例を表彰することにより、県民の関心を高めるなど、UDたてものの普及啓発を図るとともに、UDまちづくりを推進する。

(※)ユニバーサルデザインとは
 年齢、性別、能力、国籍などにかかわらず、すべての人にとって安全・安心で、利用しやすいように、建物、製品、サービスなどをデザインするという考え方。

2 募集内容
 このコンテストは、誰もが利用しやすいUDたてものの普及促進のため、それぞれの地域で身近な建物で、出入口、通行スペース、トイレなどの「使いやすさ」や、案内表示などの「分かりやすさ」、休憩・待合スペースなどの「心地よさ」の3つの視点で特にUDに配慮した事例を募集する。

3 募集基準
(1)UDに配慮した建物で岡山県内に完成しているもの。ただし、戸建専用住宅及び県有施設は除く。
(2)規模、築年数及び工事種別(新築・増築・改修)は問わない。
(3)応募者は建物の所有者、管理者、設計者又は、施工者とする。ただし、所有者以外の者が応募する場合は、事前に所有者の同意を得ること。
(4)現地視察、ヒアリングが可能な建物であること。
(5)第1~4回(平成20~23年度)入賞建物は応募できない。

4 募集期間
 平成24年9月3日(月曜日)~平成24年10月5日(金曜日)(当日の消印有効)

5 応募方法等
(1)応募書類の提出
  ア 次の応募書類を募集期間内に郵送又は持参により提出すること。
  (ア)応募用紙
    応募建物の外観の写真を添付し、建物名称、応募者氏名、応募者区分、連絡先、建物用途のほか、特にUDに配慮したポイントを記入したもの。
  (イ)UD自己診断シート
    応募建物について、各チェック項目に該当する場合は「レ」印を記入し、特に工夫のある箇所についてはその内容を記入したもの。また、これに対応する写真を添付したもの。
  イ 応募書類の作成に当たっては、「記入見本」を参考とすること。
(2)応募書類の提出先
  NPO法人まちづくり推進機構岡山
  〒700-0813 岡山市北区石関町2-1
  Tel:086-803-3361 Fax:086-803-3362
  URL:http://www.ubusuna.jp/
  ※土・日・祝日は休館。平日10時から17時まで受付。
(3)複数建物の応募も可とする。
(4)募集チラシ、応募書類は、下記11において配布する。(下記11に記載するホームページからダウンロードできる。)
(5)提出物の作成及び送付などに要する費用は、応募者の負担とする。
(6)応募書類は返却しない。

6 審査方法
(1)審査手順
 ア 審査委員が、応募書類をもとに書類審査を実施し、入賞候補建物7点程度を選定する。
 イ 選定した入賞候補建物について、審査委員による現地視察を行うとともに、県民投票を実施する。
 ウ 現地視察及び県民投票の結果をもとに、審査委員が入賞建物を決定する。
 ※審査に当たっては、出入口、通路、トイレなど「使いやすさ」の視点、そのほか案内表示など「分かりやすさ」の視点、休憩・待合スペースなど「心地よさ」の視点の3つの視点から総合的に行う。
 ※県民投票は、UD体験ワークショップ及びUDほっとステーションのほか、県内3ヶ所程度で実施する。
(2)審査委員
 ○審査委員長
  後藤義明(岡山理科大学工学部建築学科 教授)
 ○審査委員
  伊藤洋子(岡山県建築士会女性部会部長)
  鈴木鈴子(第2期UDリーダー)
  福島隆明(バリアフリ-アドバイザ-) 
  水田弥一郎((公財)岡山県老人クラブ連合会会長)
  渡辺知美(岡山県県民生活部くらし安全安心課長)
  畑めぐみ(岡山県土木部都市局建築指導課長)

7 表彰等
(1)入賞発表
 平成25年1月中旬
(2)表彰式
 平成25年2月上旬
(3)表彰の種類(いずれも県知事名による表彰状)
 ・最優秀賞 1点程度(賞状及び銘板)
 ・県民賞(県民投票の結果を重視したもの) 1点程度(賞状及び銘板)
 ・優秀賞 2点程度(賞状及び銘板)
(4)審査結果は入賞者に直接連絡する。
(5)応募者は審査結果について異議を申し立てることはできない。
(6)表彰の対象者は、所有者及び所有者以外の応募者とする。

8 留意事項
(1)応募建物のうち、入賞候補建物に選定された建物の応募書類(個人の情報に関する部分を除く。)は、県民投票の実施期間中に限り、各投票所において投票者が閲覧できるものとする。
(2)入賞建物は、施設名、所有者名(応募者が所有者以外の場合は応募者名)、写真(内観・外観)、建物概要及び講評を県ホームページ等で公開する。
(3)応募建物の被写体に人物が含まれる場合、主催者は肖像権侵害等の責任は負わない。
(4)第三者からの権利侵害等の苦情についてはすべて応募者の責任とする。
(5)建築確認等必要な手続きを経て整備されているものに限る。

9 その他
 本コンテストの応募用紙で知り得た個人情報は、本事業に係る業務を行う目的以外には利用しない。

10 主催等
(1)主催
   岡山県
(2)共催
   NPO法人まちづくり推進機構岡山
(3)後援
  (社)岡山県建築士会
  (社)岡山県建築士事務所協会
  (社)日本建築家協会中国支部岡山地域会
  (一社)日本建築学会中国支部岡山支所
   岡山建築設計クラブ

11 お問い合せ先、応募書類等の配布、応募書類の提出先
 お問い合せ先、応募書類等の配布、応募書類の提出先
   NPO法人 まちづくり推進機構岡山 事務局(担当:永松)
   〒700-0813 岡山市北区石関町2-1
   Tel:086-803-3361
   Fax:086-803-3362
   URL:http://www.ubusuna.jp/

 応募書類等の配布
   岡山県土木部都市局建築指導課街づくり推進班(県庁6階)
   〒700-8570 岡山市北区内山下2-4-6
   Tel:086-226-7504
   Fax:086-231-9354
   URL:http://www.pref.okayama.jp/page/287219.html

コンテストの実施要領等については下記よりダウンロードしてください。

応募用紙(PDFファイル)
応募用紙(WORDファイル)

応募用紙(記入見本)(PDFファイル)

自己診断シート(PDFファイル)
自己診断シート(EXCELファイル)

自己診断シート(記入見本)(PDFファイル)

募集ちらし(PDFファイル)

実施要領(PDFファイル)

たてものコンテストチラシ

今、なぜユニバーサルデザインなのか?を楽しく学ぶ場を提供します!
ユニバーサルデザインを学びたい県内のさまざまな団体を対象に、講座の内容に特色を設け、より深くUDを学び、実践に繋がり、さらなるステップアップを図ることを目的としたウエルカム講座を開催します。
講座の受講は無料です!
ご希望により、団体様に合った講座メニューを一緒に考えます。
グループで楽しくユニバーサルデザインを学び、体験し、いろんな気づきを見つけます。

☆☆こんなときに使ってください☆☆
●小・中学校、高校の授業に
●大学のゼミに
●企業の人材育成講座に
●自治会や地域、婦人会などの研修視察に
●まちづくりグループの勉強会に

■募集期間:随時受付(平成25年3月まで)
■実施日時:ご希望の日時に対応します
■対  象:小学生(4~6年生)、中学生、高校生、大学生、PTA、商店街、自治会、商工会議所、企業、地域、婦人会
などのグループ(10人以上)
■メニュー例:UD講義、UD体験、UDまちあるき、UD気づきの実験室、UD気づきの研究室、UD座談会、UD勉強会

■申込は無料です
電話またはメールにてお問合せください。
ご希望により、団体様に合った講座メニューを一緒に考えます。

■問い合わせ・申込先
NPO法人まちづくり推進機構岡山(土曜、日曜、祝日定休)
〒700-0813 岡山市北区石関町2‐1
TEL:086-803-3361
E-MAIL:machiken@amber.plala.or.jp

◆UDウエルカム講座チラシ◆

posted by admin | ユニバーサルデザイン | 2012/04/10 - 14:41 |

岡山県では、県民のUDに対する理解を深めるため、「ユニバーサルデザインセミナー」を開催します。
今回のテーマは「被災後の復興とユニバーサルデザイン」です。奮ってご参加ください。

■日時:平成24年3月25日 日曜日 14時から16時
■場所:岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館(きらめきプラザ)4階 中会議室
     住所 岡山市北区南方二丁目 13‐1
■内容:
1 講演 被災後の復興とユニバーサルデザイン
       講師 中川 聰(なかがわ さとし)氏
       トライポッド・デザインCEO(最高経営責任者)
       東京大学大学院工学系研究科機械工学専攻特任教授
2 岡山県のユニバーサルデザイン施策について 岡山県くらし安全安心課

■募集人数:100名 先着順
■申込方法:郵送またはFAX、電子メールで氏名、住所(市町村名のみ)、
所属、連絡先電話番号をお知らせください。

■申込締切日:平成24年3月19日 月曜日 必着

■問い合わせ・申込先
NPO法人まちづくり推進機構岡山(土曜、日曜、祝日定休)
〒700-0813 岡山市北区石関町 2‐1
電話:086-803-3361 FAX:086-803-3362
Eメール:machiken@amber.plala.or.jp

■申込用紙:UDセミナーチラシ・申込用紙(PDF)

 

posted by admin | ユニバーサルデザイン | 2012/02/15 - 09:34 |

誰もが利用しやすいユニバーサルデザイン(UD)建築を推進するため、
利用者の様々なニーズに配慮して建物の出入口、トイレ、通行スペースなどの
UD化を図った建物の事例を、平成23年9月1日~9月30日まで募集したところ
22件の応募があり、学識経験者等で構成される審査委員会において厳正な審査の結果、
以下のとおり受賞建物が決定されましたのでお知らせします。

なお、表彰式を平成24年2月3日(金曜日)14時より、県庁6階土木部長室にて開催します。

■最優秀賞
真庭市役所 本庁舎(真庭市久世)


■優秀賞(県民賞)
トマト銀行 高梁支店(高梁市旭町)


■優秀賞
玉野市斎場(玉野市槌ヶ原)


■優秀賞
橋本歯科医院(岡山市中区倉富)


審査総評
・審査総評 [PDFファイル/127KB]

受賞建物(講評付)
・最優秀賞「真庭市役所 本庁舎」 [PDFファイル/310KB]
・優秀賞(県民賞)「トマト銀行 高梁支店」 [PDFファイル/270KB]
・優秀賞「玉野市斎場」 [PDFファイル/245KB]
・優秀賞「橋本歯科医院」 [PDFファイル/300KB]

posted by admin | ユニバーサルデザイン | 2012/01/30 - 11:05 |

昨年度作成しました
さまざまな立場の方が、おかやまの宿をここちよく利用していただく
手助けをするためのホームページ
「ここちよいおかやまの宿~ユニバーザルデザインをめざして」が
平成24年1月23日の山陽新聞にて紹介されました。

UDの“宿”HPで紹介 岡山のNPO作成 県内114施設掲載 – さんようタウンナビ – 山陽新聞

今後も引き続き、より多くの方にご活用頂ければ幸いです。



「ここちよいおかやまの宿~ユニバーサルデザインを目指して~」

posted by admin | ユニバーサルデザイン | 2012/01/24 - 17:02 |

内閣府では、バリアフリー・ユニバーサルデザインの推進について、
顕著な功績又は功労のあった個人又は団体を表彰しており、
この度、まちづくり推進機構岡山は、
内閣府特命担当大臣表彰優良賞を受賞しました。

今回の受賞は日頃の皆様のご支援ご協力あっての受賞です。
本当に有り難うございます。
今回の受賞を受けて、ますますUDに取り組んで参りたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

なお、12月26日(月)には2団体が知事を表敬訪問し受賞報告を行います。

『バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰』
平成13年11月6日に開催された「バリアフリーに関する関係閣僚会議(第2回)」において創設され、バリアフリー・ユニバーサルデザインの推進について顕著な功績のあった者を顕彰し、優れた取組を広く普及させることを目的として実施されています。

posted by admin | ユニバーサルデザイン | 2011/12/09 - 19:05 |