まちづくり・ユニバーサルデザイン・防災・住まいと暮らしのNPO

まちづくり関連ニュース

高梁川流域の自然と暮らしを次世代に引き継ぐ持続可能な社会を目指して・・・
西の尾瀬と評される「鯉が窪湿原」の貴重な生態系を体感するツアーと
高梁川の源流を訪れるツアーです。

【鯉が窪ウオッチングツアー】
■日時:平成23年9月17日(土) 10:00~11:30
■場所:鯉が窪湿原(新見市哲西町矢田)

西の尾瀬と評され、太古の姿を今にとどめる「鯉が窪湿原」一帯には、
約350種に及ぶ植物が自生するとともに約200種の動物が生息し、
貴重な生態系が維持されています。
森林事務所の専門員の方の案内でその自然と生物多様性の世界を体感します。

- – - – - – -
【高梁川源流ハイク】
■日時:平成23年9月18日(日) 10:00~14:00
■場所:岡山県新見市千屋地区

高梁川の源流を旅します。高梁川111㎞、母なる源流の始まりを見てみませんか!
森から里、海に通じる川の流れを生み出す源流を体験することで、
循環する自然と暮らしを感じるツアーです。
※高梁川源流へのこの道は、普段、草に覆われていますが、
  この日のために草刈しています。

- – - – - – -
■その他詳細は下記アドレスをご覧下さい。
「かのさと体験観光協会-GREEN DAY 2011」

■お申し込み先・お問い合わせ(事務局)
718-0011 岡山県新見市新見858 御殿町センター内
かのさと体験観光協会(日曜休館)
TEL/FAX:0867-72-6660


posted by admin | 全体 | 2011/09/07 - 09:20 |

言伝スペシャル「命の声 希望の言葉」
たっき~&明川哲也ジョイント朗読会 
世界的野菜楽器奏者「へい太さん」との共演

■日時:7月31日(日)16~18時
■場所:岡山教会4Fホール(岡山県岡山市中山下1-10-18)
■料金:1000円
■問合せ:「人の呟きに耳を傾ける会 Mimucus(みみゅーかす)」
(代表:小山淳志(こやまじゅんじ)
 電話:070-5427-6270 E-mail heita3@yahoo.co.jp

■「明川哲也 道化師の唄」ホームページ
http://www.tetsuya-akikawa.com/index2.html

posted by admin | 全体 | 2011/07/26 - 22:10 |

一昨年、備中国地域づくり交流会と備中県民局との協働事業で
取り組んだプログラムを協会の自主事業で引き継いでいます。
昨年は幻の備中白小豆復活に向け作付け面積を増やしました。
収穫した備中白小豆は、新見の老舗和洋菓子店・青柳さんと連携し、
和菓子にしていただきました。
幻の食材と伝統の技が融合した和菓子を「松寿」と名づけました。
新見藩の初代藩主関長治候にちなんだ寿福松原通りからその有り難き名をいただきました。
幸せが幾久しく続きますことをお菓子に託しています。
今年のプログラムは、備中白小豆の種まきの後、この和菓子「松寿」を試食します。
さらに、協会の平田隆邦会長から「山」の話を聞き、間伐材を使った簡単なクラフトも楽しみます。
秋の収穫と菓子作りに連動させます。
栽培から加工まで時間をかけてお楽しみ下さい。

■開催日:2011年6月26日(日)10:00~14:00 
■開催地:新見市千屋朝間 平田隆邦さん宅
■内容:備中白小豆種まき、松寿試食、山の話、間伐材でクラフト、昼食
■参加費:大人3000円 小学生以下1000円
 *25日のプログラム参加の方は500円引です
■定員:20人程度
■締切り:6月23日

■お問い合わせ・申し込み先
かのさと体験観光協会事務局(新見市新見 御殿町センター)
TEL/FAX0867-72-6660(月曜日休館)
*かのさとは今年、ポイント制度を創設しまた。ホームページに詳しく載せています。

■詳しくはこちら
「かのさと体験観光協会ホームページ」

posted by admin | 全体 | 2011/06/16 - 11:09 |

ホタルが増えてきました。「ここのホタルは立体的」と感想を話す人がいます。
昔はホタルの光で川の蛇行がわかった、と言われるほどの生息地です。
民家でそば打ちを楽しみ、自慢のホタルの光が点滅する幽玄の世界を堪能下さい。
条件によっては金ボタル(ヒメボタル)が見られるかもしれません。
宿泊を希望される場合、先着で数組を限度にお受けいたします。
また、このプログラムは、翌日の「備中白小豆栽培」とも連動しています。

■開催日:2011年6月25日(土)17:30~21:30
■開催地:新見市哲多町矢戸の只野川等
■内容:そば打ち体験、夕食、ゲンジボタル観賞
■参加費:大人3500円 小学生以下1500円 
■宿泊費:大人3000円 小学生以下1500円(朝食付)
■定員:先着15人
■締切り:6月23日

■お問い合わせ・申し込み先
かのさと体験観光協会事務局(新見市新見 御殿町センター)
TEL/FAX0867-72-6660(月曜日休館)
*かのさとは今年、ポイント制度を創設しまた。ホームページに詳しく載せています。

■詳しくはこちら
「かのさと体験観光協会ホームページ」


posted by admin | 全体 | 2011/06/16 - 11:06 |

かのさと体験観光協会では、棚田の保全を目的に平成16年度から「棚田物語~棚田米づくりを楽しむ会」を実施しています。
平成23年度「棚田物語~棚田米づくりを楽しむ会(棚田クラブ)」の会員募集と最初のイベント『田植え体験』をご案内します。
棚田クラブの会員になっていただくと、棚田の田植えや稲刈りの農業体験のほか、
「棚田はで干し米(棚田で栽培して天日干ししたお米)5kg」をプレゼント!

みんなで一緒に新しい棚田の物語を描きましょう。
田植え体験だけのご参加も大歓迎!(棚田クラブ会員になっていただいた方がお得です)
棚田を守るため、奮ってのご応募をお待ち申し上げます。

平成23年度「田植え体験」のご案内
■日時:平成23年5月29日(日) 10:00~14:00
■会場(集合場所):岡山県新見市千屋朝間の棚田
※初めてお越しいただく方は、事務局まで電話でお問い合わせください。(協会:0867-72-6660)
■内容:棚田での田植え体験
■参加費:・会員:無料
      ・会員同伴者:500円(昼食代として)
      ・会員外:大人 2,500円 小学生以下 1,000円
※会員、同伴者、会員外とも、昼食付きです。
※参加費は、当日受付でお支払いください。

■申込方法:田植え体験への参加は、下記事務局まで電話でお申込みください。(月曜日は休館です)
※郵送(封書・はがき)、FAX等でお申込みされる場合は、参加者全員の氏名、郵便番号、住所、年齢、
  性別、電話番号、(メールアドレス)をご記入の上、「田植え体験申込」と明記して、
 下記事務局までお送りください。
■申込締切:平成23年5月26日(木)

■お申し込み・お問い合わせ先:かのさと体験観光協会(月曜休館)
718-0011 岡山県新見市新見858 御殿町センター内
TEL/FAX:0867-72-6660

◎詳しくはこちら
「かのさと体験観光協会」ホームページ


posted by admin | 全体 | 2011/05/11 - 15:57 |

かのさと体験観光協会では、繰り返し体験プログラムにご参加いただく方に
お得な10%割引特典のある「かのさとファンクラブ」へのご入会をお薦めしています。
加えて、会員になると、3000円程度のかのさと自慢の特産物を年1回お届けします。
ちなみに昨年は特産「ピオーネ」をお届けしました。なお、このプログラムはポイント対象外です。

■会員特典:
1.かのさと体験観光協会提供の体験プログラム10%割引(一部対象外プログラムあり)
2.年1回かのさとの特産物(3000円相当)をお届け
3.かのさと体験プログラム情報の送付
■年会費:5000円
■入会:随時受け付けていますが、お早めにお申込み下さい

◎お問い合わせ:かのさと体験観光協会(月曜休館)
〒718-0011 岡山県新見市新見858 御殿町センター内
TEL/FAX:0867-72-6660
「かのさと体験観光協会」ホームページはこちら

posted by admin | 全体 | 2011/05/11 - 15:48 |

これまで「かのさと」の活動をお支えいただいた方、ご理解くださった方、声援くださった方・・・
本当にたくさんの皆様方から「かのさと」へ温かいお心をお寄せいただきました。感謝の言葉もありません。
謝恩の気持ちと、10年目を期した企画を考えてきましたが、
平成23年春、「かのさとポイント制度」を創設することといたしました。

■ポイントの発行:
・プログラム参加費1,000円(100円の単位は切捨て)につき、1ポイントを発行します。
・プログラム参加者の紹介(実際の参加が条件)及び同伴で、1人につき1ポイントを発行します
・体験プログラムによっては、1~2ポイントを加算発行します。

■有効期限:4月1日から翌年の3月31日まで(ポイントは翌年度に持ち越せません)

■ポイント特典:1ポイントにつき、250円相当のプログラム参加費として還元します。
・ポイントは現金と交換できません。
・「奥千屋の里いろり亭」の利用料には充当できません。
・ポイントは他者に譲渡できません。
・参加しようとする体験プログラム以前に獲得ポイントは、いつでも参加費に充当できます。

■ポイント発行例外:
・団体視察、オーダーメード型体験プログラム、研修会参加者のポイント発行はできません。
・ポイント発行対象外の体験プログラムが一部あります。

◎お問い合わせ:かのさと体験観光協会(月曜休館)
〒718-0011 岡山県新見市新見858 御殿町センター内
TEL/FAX:0867-72-6660
「かのさと体験観光協会」ホームページはこちら

posted by admin | 全体 | 2011/05/11 - 15:31 |

地元のインストラクターの案内で野山を歩きワラビ、タキミズナ、ハワサビなど山菜を採り、
料理法を伝授してもらいます。
昼食は十数種類の山菜バイキングを食べながら、囲炉裏のほとりで地元の人々と交流します。
山菜等はお土産にお持ち帰りいただけます。

■日時:平成23年5月22日(日) 10:00~14:00
■開催場所:岡山県新見市千屋実地区、奥千屋の里いろり亭(新見市千屋実111)
■集合場所:奥千屋の里いろり亭(集合場所には、午前10時までにお集まりください。)
■募集定員:15名
■参加費:大人4,000円、小学生以下1,500円(参加費は、当日受付でお支払いください。)
■申込締切:平成23年5月19日(木)
■申込方法:下記事務局までお電話でお申込みください。(月曜日は休館です)
※郵送(封書・はがき)、FAX等でお申込みされる場合は、
 参加者全員の氏名、郵便番号、住所、年齢、性別、電話番号、(メールアドレス)をご記入の上、
 「ばあちゃんの知恵のお裾分け・山菜編 参加申込」と明記して、下記事務局までお送りください。

■お申し込み・お問い合わせ:かのさと体験観光協会(月曜休館)
〒718-0011 岡山県新見市新見858 御殿町センター内
TEL/FAX:0867-72-6660

詳しくはこちら 「かのさと体験観光協会ホームページ」

posted by admin | 全体 | 2011/05/11 - 15:14 |

このオペラは「プロ・アマ・子どもから大人まで,また体のハンディがあるなしに関係なく、誰もがともにに楽しもう!」の趣旨の元に開催する、手作りの「市民オペラ」です。



■日時:2011年3月13(日)日 開演:13:30 (開場:13:00)
■場所:岡山市民会館大ホール
■入場料:一般/2500円  小学生以下/1000円 (当日券は500円増し)
■問合せ先:NPO法人東京オペラ協会岡山支部オペラプラザ岡山事務局(広瀬)
Tel:090-6656-1976  E-mail opera-piaza-okayama@yahoo.co.jp
■プレイガイド:ぎんざや 長谷川楽器 岡山シンフオニーホールチケットセンター

『魔笛』《日本語上演》
作曲:モーツァルト
台本・訳詞・構成・演出 石多エドワード
出演岡山在住有志他

■魔笛あらすじ
山の中で、タミーノ王子が大蛇に襲われているところを助けてくれた三人の女性は、夜の女王に仕える侍女だった。タミーノ王子は、夜の女王の娘パミーナ姫が、邪悪な魔法使いザラストロに捕らえられていることを知り、さっそく取り戻しに出掛ける。
三人の侍女は、タミーノ王子に魔法の笛を与え、彼のお供をする鳥刺しのパパゲーノには、魔法の鈴を与えて送り出す。
ザラストロの神殿に到着したタミーノ王子は、ザラストロが邪悪な魔法使いではなく、高僧であることを知る。彼は、パミーナ姫と結ばれるために、ザラストロの試練を受けることを決意する。 パミーナ姫は、愛するタミーノ王子が、口をきいてくれないことを嘆き自殺をはかるが、三人の童子に彼の変わらぬ愛を告げられ、共に火と水の試練に挑む。
一方、恋に憧れるパパゲーノは、魔法の鈴のおかげで難を逃れ、パパゲーナと言う可愛い恋人を得ることができた。
ザラストロへの復讐に燃える夜の女王は、三人の侍女を従え、ザラストロの宮殿に乗り込もうとするが、電鳴と共に地獄に落ち、世界は平和で満たされる。

■練習や本番などの日々日記はこちら
「『オペラプラザ岡山』公式ブログ」
http://blog.goo.ne.jp/operaplazaokayama/

posted by admin | 全体 | 2011/02/08 - 09:30 |