まちづくり・ユニバーサルデザイン・防災・住まいと暮らしのNPO
現在の位置:トップページ > 活動履歴 > 防災

活動履歴

活動履歴トップに戻る

防災の活動実績一覧

ワークショップ手法を用いて自主防災組織リーダーの今後の取り組み方を検討し、前向きな活動を支援することによって、地域の自主的かつ実践的な取り組みを促し、防災マップも作成した。

実施期間/H21.12.7~22.3.31
実施場所/倉敷市内
従事者人数/5人
受益者の範囲・人数/のべ100人

posted by admin | 防災 | 2009/12/21 - 16:53 |

岡山県中山間地域振興部「集落機能再編・強化モデル事業」のモデル地区である真庭市二川地区において、まちあるきワークショップを行い、防災マップを作成した。

実施期間/H21.9.25~22.2.26
実施場所/真庭市二川地区
従事者人数/2人
受益者の範囲・人数/のべ50人

posted by admin | 防災 | 2009/12/21 - 16:53 |

観光客が多い美観地区の防災について、防災ワークショップ(計4回)を通じて、街区の危険箇所点検、危険箇所マップづくり、耐震上危険な住宅の耐震診断・改修の検討・実施、災害図上訓練、街区防災計画の作成(防災マップ及び震前震後の行動計画)を行った。

posted by admin | 防災 | 2008/12/24 - 19:19 |

美作県民局管内において、協働による防災まちづくりの一環として、管内3地区(真庭市蒜山下見地区、久米南町南庄南地区、勝央町上香山地区)でモデル地区を選定し、地域の実情に応じた自主防災モデル活動の企画・立案を行い、今後の組織設立促進、既存組織の強化に役立てた。3地区にて各3回のワークショップを開催した。

posted by admin | 防災 | 2008/12/24 - 19:19 |

奈義町内において、「協働による防災まちづくり」の一環として地区を設定し、地区の実情に応じた自主防災活動の企画・立案を行い、今後の組織設置促進、既存組織の強化を図った。総合的な安心・安全のまちづくりの推進を目的としたワークショップを行った。

posted by admin | 防災 | 2008/12/24 - 19:18 |

自主防災組織リーダーへの研修的なワークショップ(17年度)、モデル地域での実践的なワークショップ(18年度)をふまえ、19年度はより多くの人(女性や子ども、日頃関心の薄い方)にも興味を持ってもらえる防災イベントを実施しました。
ワークショップ手法を用いて地域住民自らが主役になってアイデアを出し、主体的に行動するイベントを行うことで住民ひとりひとりの自主的かつ実践的に取り組むことができ、多くの参加がありました。

posted by admin | 防災 | 2007/12/21 - 18:09 |

児島塩生地区の自主防災組織リーダーが、今後各組織で自主的な防災まちづくりの取り組みができるよう、ワークショップで地震に強いまちづくりのあり方を検討し、自分たちの住んでいる地域における防災上の課題や活用できる点を議論するとともに、町内の調査や災害図上訓練(DIG)など全4回のワークショップを実施しました。

posted by admin | 防災 | 2007/12/21 - 18:08 |

美作県民局管内において、協働による防災まちづくりの一環として、管内3地区(津山市、真庭市、奈義町)でモデル地区を選定し、地域の実情に応じた自主防災モデル活動の企画・立案を行い、今後の組織設立促進、既存組織の強化を図りました。
3地区にて各3回のワークショップを開催しました。

posted by admin | 防災 | 2007/12/21 - 18:08 |

避難所の運営をはじめとする防災施策や防災活動全般について、女性の視点を加えて考え、より多様な切り口で防災施策について考えるため、「女性と防災フォーラム」を行いました。

posted by admin | 防災 | 2007/12/21 - 18:08 |

備前県民局・玉野市との協働事業として、玉野市奥玉地区において、地震や台風などの災害に備え自分たちが住むまちの危険な場所を点検し、対策やルールを考えるワークショップを4回実施しました。
この取り組みは、「岡山県夢づくり推進大賞」を受賞しました。防災マップも、ご近所の様子をすぐ貼ったり書き込んだりできるように工夫し、ご近所に避難状況を知らせるシールなども作成しました。

posted by admin | 防災 | 2006/12/21 - 18:24 |
3 / 41234