まちづくり・ユニバーサルデザイン・防災・住まいと暮らしのNPO
現在の位置:トップページ > 活動履歴 > まちづくり

活動履歴

活動履歴トップに戻る

まちづくりの活動実績一覧

平成20年に実施した歩行者も自転車もお買い物が快適に楽しめる道路空間上のルールづくりを目指すための社会実験を、平成21年度は栄町商店街が主体となって実施した。今後の本格実施にむけての検証も行った。

実施期間/H21.4.13~22.2.1
実施場所/岡山市表町・栄町商店街
従事者人数/8人
受益者の範囲・人数/栄町商店街来訪者

posted by admin | まちづくり | 2009/12/21 - 16:55 |

玉島のまちおこしに取り組む団体や人材を掘り起こし、出会いと交流の場を設定し、ネットワーク化を目指す研修会を3回、研修懇談会を7回行なった。

実施期間/H21.9.9~22.3.31
実施場所/倉敷市玉島地区
従事者人数/6人
受益者の範囲・人数/のべ100人

posted by admin | まちづくり | 2009/12/21 - 16:54 |

今後のより良い公園づくりの参考とすることを目的に、公園利用者の諸行動及び利用意識、来園経路、改善事項等、必要な事項について具体的なアンケート調査を行なった。

実施期間/H22.1.21~22.3.31
実施場所/岡山市内
従事者人数/10人
受益者の範囲・人数/公園来場者

posted by admin | まちづくり | 2009/12/21 - 16:52 |

よりよい地域づくりを進めていくため、地域の活性化に成功している先進地事例を学ぶとともに、みんなで考える研修会を実施。研修会のコーディネート、ワークショップ実践マニュアルの作成を行なった。

実施期間/H21.9.12~21.10.3
実施場所/真庭市内
従事者人数/のべ5人
受益者の範囲・人数/のべ350人

posted by admin | まちづくり | 2009/12/21 - 16:52 |

(UDまちづくり学生ワークショップ及び研究発表会)
山口、広島、岡山の大学生と中国地方の地域づくりに携わる女性たちやNPO団体との交流を図りながら、それぞれのフィールドで進めるまちづくりについての情報交換を通じて新しい気づきを図るためのワークショップを実施した。
ワークショップでは、高齢者疑似体験・車いす体験・アイマスク体験などUD体験をしながらのまちあるきを行い、参加者の気づきを共有した。

posted by admin | UD, まちづくり | 2008/12/24 - 19:21 |

19年度に引き続き、溜川地区において具体的なまちづくりへの行動に結びつけていくために、住民参加のワークショップを開催し、さらなる市民合意への住民意識を高めた。

posted by admin | まちづくり | 2008/12/24 - 19:17 |

「市民主導の協働によるまちづくり」をより進めるシンポジウムを開催するために、公募による市民を対象に5回のワークショップの手法によるコーディネートを行った。

posted by admin | まちづくり | 2008/12/24 - 19:17 |

備前県民局管内の創業100年以上の歴史を持つ企業の歴史を紐解くことによって、住民や地域が企業の歴史と密接に繋がっていることを実感し、地域の将来はどうあるべきか、を考える仕組みづくりをするために、創業100年以上の企業(おかやま・のれん会)を結成し、ホームページでその歴史資源の紹介、さらには、実際に企業を見学するバスツアーも行った。

posted by admin | まちづくり | 2008/12/24 - 19:16 |

自転車乗り入れが多い表町商店街において、道路上に障害物などを設置することで、自転車乗り入れの物理的および心理的抑制の効果を検証した。道路上に設置する障害物はベンチなどの休憩施設や仮設駐輪場とし、来訪者の利便性向上とともに商店街の活性化の促進を図り、歩行者も自転車もお買い物が快適に楽しめる道路空間上のルールづくりを目指すための社会実験を行った。

posted by admin | まちづくり | 2008/12/24 - 19:16 |

今年度の地域づくり人材養成講座は、真庭市の誇りとするバイオマス構想の取り組みを見学、兵庫楽農生活センターの視察、そしてエコキャンドル作りの体験を経て、地域住民が資源循環型地域づくりを取り組むためには何を考え、何をしていけばよりよい地域づくりが可能かをテーマにワークショップを行なった。蒜山、落合、勝山の3会場で開催した。

posted by admin | まちづくり | 2008/12/24 - 19:15 |